メニュー
プロフィール
ももか
HSS型HSPの心地よい働き方
2017年にHSS型HSP気質が腑に落ち、そのままの自分を受け入れることを決意。気質の研究と考察をブログで発信すると続々とメッセージが届くようになり、相談サービスを開始。

HSS型HSPという他人が作ったモノサシに自分を乗っ取られないこと

こんにちは、ももか(momohsphss)です。

HSS型HSPを調べていると、あるあるネタがたくさん出てきますよね。

「HSS型HSPに向いてる仕事」

「HSS型HSPってこんな人!」

猛烈に調べて情報収集できると

「HSS型HSPだから仕事が続かないの?」

「人付き合い苦手なのはHSS型HSPだから?」

って確認したくなっちゃう。(わたしも経験しました)

気になるのは重々承知のうえで、つぎのような質問には回答できません。

HSS型HSPだから仕事が続かないのでしょうか?」

HSS型HSPに向いてる仕事ってなんですか?」

HSS型HSPは恋愛が苦手っていう傾向ありますか?」

主語を【HSS型HSP】にした質問ですね。

HSS型HSP気質をもっている「あなた」の個性を大事にしています

気質って、それだけで内面を決定するものではなく。

環境の影響を受けながら、その人独特のものの見方、考え方、感じ方を作る花のタネのようなもの。

同じ気質の人が同じ経験をしても、感じ方は十人十色です。

同じ気質でも、好き嫌い・得意不得意は一人ひとり違います。

ただ、ざっくりと「こんな感じのケースはよく見かけるよね」という傾向はあります。

なので、短絡的に一般化せずに、慎重に結論を出すように心がけています。

ブログやSNSは1対多の発信として一般論を伝えています

ブログやSNSの情報発信は、どうしても1対多になるので。

表現方法として「HSS型HSPは○○という傾向があります」と、主語を【HSS型HSP】にせざるを得ないところがあります。

ものすごい葛藤があるんですが、個別性の話をするにも、そもそも検索から辿り着いてもらう必要があるので、便宜的に使っています。

セッションでは完全に個別論として伝えています。

「HSS型HSPってこんな傾向があります」と、一般的な特徴の解説はありません。(説明上必要なときはお伝えします)

基本的な情報は一通り調べてみた。で、わたしの場合はどうすればいいの?

っていう方に、とってもオススメです!

HSS型HSPという他人が作ったモノサシに自分を乗っ取られないこと

HSS型HSPという言葉は、あくまでモノサシであって、あなたそのものではありません。

同じような傾向をもつ人はいますが

人生経験

得意不得意

好き嫌い

興味関心

などは、人それぞれ違います。

なので、HSS型HSPという枠組み、モノサシに自分を寄せすぎて、乗っ取られないように注意です!

わたしがブログやSNSでお伝えしていることは、あくまで1対多を想定した情報発信ですので。

誤解が生まれないように、できるだけ個人差の部分も伝えるように努めていますが。限界があるのも正直なところです。

そこを踏まえたうえで、参考情報として楽しんでもらえるように運営しています!

真面目すぎて重くなった(汗)

雰囲気伝わると嬉しいです♪

 \よろしくっ!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!